スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GTAシリーズの小話、豆知識総まとめ

この記事では、管理人の知っているGTAシリーズにおけるストーリーの豆知識、また余り知られていない制作秘話などを綴っていこうと思います。
※随時更新予定
初代GTA
・初代GTAには所持金という概念はなくスコアという概念があった。そのスコアを目標の値まで貯めるまでがゲームの目的でもあった。
・舞台は3つの街でありそれがリバティーシティ、バイスシティ、サンアンドレアスの三つである。以降の作品で出てくるこの舞台は初代GTAの舞台が元となっている。
・GTA2や3では登場せずVCから登場したバイクだが、実際は既に初代GTAに登場していた。
・GTA2もそうだが、依頼人とは実際に会うことはなく、全て公衆電話で仕事を受ける。


GTA2
クロード・スピード

・主人公の名前は一般的には明かされていないが、オープニングの一部でクロード・スピードという名前だということが分かる。しかし、後のGTA3のクロードとは全くの別人である。まずGTA3の設定年度は2001年だが、このGTA2は2013年である。
・この頃はセインツロウのようなブラックなバカゲー路線であった。
・ホットドッグ事件と呼ばれるかなり黒いミッションが存在する。

GTA3
・主人公の名前がクロードだということは有名な話であるが、苗字がスピードだというのは誤りである。
クロード
・Dodoの翼が切られているのは9.11の影響で飛行機関連が自粛されていたからである。
201511200031087b2.jpeg

・本来はこのDodoに乗り込んでドナルド・ラブの庭園へ突撃するミッションが想定されていた。
・開発段階では8ボールはムーラン、サルバトーレはフランキーという名前であった。
・開発段階ではポーランドの8ボールの店近くにあるトンネル下のホームレス、ダーケルから受けるミッションも考えられていたがボツとなった。トンネル下のホームレス達はこの名残である。因みに余談であるが、このダーケルのミッションの報酬は4万ドルとホームレスながらかなり高額である。
・開発段階では空港から飛び立つ飛行機はオブジェクト扱いだが当たり判定があった。しかし、こちらも9.11を連想させることからボツとなってしまった。この仕様はその後も採用されることはなかった。ちなみにロケランでもかなりの数を撃ち込まなければならず、落ちると星が4となる。
飛行機
飛行機2

・金を拾うとその金額が表示される仕様であったが不必要だということで削除された。
・開発途中まではジョーイのミッションの受注時間が6時から14時であった。
・クロードの見た目はGTA2の実写オープニングに出てくるクロードの見た目そのままである。


GTA VC
・主人公、トミー・ベルセッティーのトミーはあだ名で、本来の名前はトーマスである。
2015112000395697d.jpeg

・トミーのモデルは完全に映画スカーフェイスのトミー・モンタナそのものである。
・とあるアパートの一室に、映画スカーフェイスのワンシーンを再現した一室がある。
・バイスシティにはボツになった武器が多く存在する。冒頭の取引のシーンでディアスの襲撃部隊が持っている武器はボツとなった小型MP5である。その他にもグレネードランチャーやサイレンサー付きピストルなどが登場する予定であった。


スポンサーサイト
[ 2015/11/17 18:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ドラクエ風アクセスカウンターもどき
FC2カウンター
プロフィール

yaruo11

Author:yaruo11
主にPSPのゲームをプレイします!!
youtubeやってます。☛http://www.youtube.com/user/yaruo11?feature=mhee
PSPのセーブデータも配布しています。
パスワードは「GTAMAX」です。

最新トラックバック
文楽みくじ
Flash Piano
YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

非常ボタン
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
8457位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
301位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。